ブログ

つらつらと

政治

ユネスコ 世界遺産

投稿日:

ユネスコといえば世界遺産ですが、無形文化遺産や世界の色々な文明、文化を後世に残そうと色々登録されています。

でも色々と問題も多く、分担金留保【南京記憶遺産問題】記憶遺産 慰安婦、南京の灯籠問題や、米国の半イスラエルの脱退騒動など問題もよく報じられていますね。

日本の祭りなども登録されていますが、何かと問題になるユネスコも世界遺産を後世に伝えるという根本の目的を見失わないようにしてほしいです。

 

世界の文化はたくさんありますが、どれも素晴らしいものです。

米国の正式脱退は2018年12月31日と期間はありますが、これから再加入や戻ってくるなどの動きもありそうです。

ユネスコ世界遺産の文化を残すにはアメリカの協力は不可欠だと思うので、パレスチナやイスラエルなどとの問題も、解決してまた再加入する日をお待ちしております。

-政治

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

日常生活自立度判定基準一覧

日常生活自立度判定基準とは一体? 寝たきり、痴呆症などのいわゆるボケ、介護が必要かどうかの焦点になります。 なかなか日常生活が困難な人も多いです。特に老人と言われる後期高齢者が日本人では割合が増えてき …

アマゾン

楽天市場